【青森インスタ映え】青森のインスタ映え5選!ここに行けば間違いない!



青森旅行に来たなら、ぜひここに訪ねてみてください!インスタ映え間違いなしの所が沢山ありますが、その中でも特にインスタ映えする所をご紹介します。
これぞ青森といった素晴らしい風景や建物がありますので、行って後悔することはありません!

みなさん、こんにちわ!こんばんわ!青森ブロガーのきーと(@aokurashi)です。

青森の魅力を存分に発信して、まだ青森に行ったことのない人、これから青森に行く人等々参考にしてみてください!

今回ですけども、青森におけるインスタ映えする場所をご紹介しようと思います。
青森は田舎だし、何もないでしょ?と思っている方、それは間違いですよ!
青森にもおしゃれできれいな場所があるのでぜひ一度訪れて写真を撮ってみてください。

■人気NO.1青森のインスタ映えすると言ったから「スターバックス 弘前店」

2015年4月22日に青森県弘前市に初のスターバックスコーヒーが誕生しました
弘前にあるスタバは少し変わっています。

どこが変わっているかというと、有形文化財を利用したスターバックスなのです。

※有形文化財は、 広義では、人類の文化的活動によって生み出された有形の文化的所産全般を意味する。 狭義では、日本の文化財保護法や地方公共団体の条例における文化財の種類のひとつで、建造物や美術工芸品などの有形の文化的所産を意味する。特に、文化財保護法第2条第1項第1号において規定された「有形文化財」を意味する。(wikiより)

つまり、国の有形文化財のお店をスタバにしたのです!
店内はもちろんのこと、外観からもレトロな雰囲気を出しており、ほかのスターバックスとは一味違う体験ができます。
ちなみに、雪が降るスタバの店舗は幻想的でおすすめです。



■春といえば、「弘前公園」!桜のカーテンは壮大!

弘前といえば、桜の名所、「弘前公園」が一番有名です。
約2,600本の桜の木が植えられており、外堀の池には桜の花びらが積もり、水面がピンク色の桜の絨毯となります。

一目見ようとイベント期間中は観光客200万人が訪れる一番人気のスポットとなります。

敷地内はとても広く、桜を見ながらの散策は日々疲れた体を癒してくれるでしょう。
イベント期間中は出店も多く、ご家族やカップル、また車いすの貸し出しもやっていますので安心して楽しむことができます。
また、この弘前公園からスターバックスコーヒー弘前店は歩いて行ける距離なので、ぜひ立ち寄ってください!

■夏は祭りだ!青森なら「ねぶた」だ!三種のねぶたは大迫力!

夏と言ったら青森はねぶた祭でしょう。ねぶたは大きく分けて3つあります。

  • ・青森市開催「青森ねぶた」(イベント開催期間:8/1~8/7)
  • ・弘前市開催「弘前ねぶた」(イベント開催期間:8/1~8/7)
  • ・五所川原市開催「五所川原立佞武多 (たちねぷた」(イベント開催期間:8/4~8/8)

※開催期間は2019年度の実績となります。

この三大祭りの写真を撮り、インスタグラムにアップロードすると多くのいいね!をもらえるに間違いありません。

もちろん、イベント期間以外でもねぶたと一緒に写真撮影することができます。
弘前では、「津軽藩ねぶた村」青森では「ねぶたの家 ワラッセ」等ねぶたを展示している施設も数多くあるので年中ねぶたを感じることが可能です。



■運が良ければ逆さ紅葉が見れるかも!?秋の「十和田湖」

青森には、最大級の湖「十和田湖」があります。
面積はおよそ61?(日本第12位)で水深は326m(日本第3位)です。

広大の湖と一緒に映す紅葉は、より写真を引き立ててくれると思います。
また、タイミングが良ければ、咲き誇っている紅葉が広大の湖に映しだされ、紅葉が逆さに見えることがあり、まさに紅葉が逆さになって足元に紅葉を見えることができます。

■冬といえば、「八甲田」!そびえたつ樹氷は壮観!

青森・・冬・・・といえば、八甲田で決まり!
冬の八甲田は確かに寒さは厳しいですが、スキーあスノボー等冬のアクティビティーを十分に楽しむことができます。

また、ロープウェイに搭乗することもでき、晴れた日はロープウェイからみる樹氷はとても美しいです。キラキラした雪のオブジェを写真に収めてみてはいかがでしょうか。
料金は1,800円となっています。