【豪華マンション紹介】青森でもタワーマンションに住める!



近年、マンションの建築が急速化しています。時代はアパートよりもマンション化が進んでいます。ここ青森もマンションの建築が多くなっています。青森は田舎だと思いがちですが、ちゃんとタワーマンションがあります。いずれはタワーマンションに住むときが来るかもしれません。

みなさん、こんにちわ!こんばんわ!青森ブロガーのきーと(@aokurashi)です。

青森の魅力を存分に発信して、まだ青森に行ったことのない人、これから青森に行く人等々参考にしてみてください。

今回ですけども、青森県の高級タワーマンションはどんなものか紹介したいと思います。

広さや設備、冬の時期は住みやすいのか。駅から近いのか。家賃はいくらか等々
これから青森で生活するのであれば、賃貸物件もいいですが、タワーマンションで生活するのもありかもしれません。

今回は私の地元である弘前を中心にタワーマンションについて紹介したいと思います。

■弘前にもあった!高級タワーマンション!

弘前にはタワーマンションは4つあります。(2019.10月現在)

4棟中3棟が弘前駅前にマンションが建っています。
駅から徒歩5分の立地条件の所にあるのでアクセスについては最高です。
雪が積もれば歩くのも辛いので近ければ近いほど嬉しいですよね。

弘前では【ポレスター】という名がつく建物がタワーマンションとなります。
弘前のタワーマンションは株式会社マリモが販売・管理をしています。

「ポレスター駅前公園(75戸)」

弘前駅から徒歩5分のところにあるのが、ポレスター駅前公園。
夏はねぷた祭りが部屋から見ることもでき、冬は雪が多く積もりますが駅から近いので通勤・通学には便利。
弘前での中心街にすみたいのであれば、ポレスター駅前公園がいいでしょう。

ポレスター駅前公園
所在地:青森県弘前市大字駅前町17−1
間取り:3LDK~4LDK
価格:2,380万円~

「ポレスターセントラルシティ弘前(110戸)」

飲み屋街の中心、土手町にあるのがこのポレスターセントラルシティ弘前。
ねぷたの運行が目の前に通過し、夏の土手町は熱気に溢れます。
弘前駅から徒歩20分程度の距離ですが、多くの施設が近くにあるので生活するにはとても便利な立地条件になります。

ポレスターセントラルシティ弘前
所在地: 青森県弘前市大字土手町48-1
間取り:3LDK~4LDK
価格:3,500万円~

「ポレスター弘前公園(56戸)」

土手町と弘前公園の間にあるのがポレスター弘前公園。
こちらも、ポレスターセントラルシティ弘前と同様にねぷたの運行ルートになり、部屋の中からでもねぷたを楽しむことができます。

多少、弘前公園から遠くなりますが、近くには100円バスの停留所があるために、公共交通機関を多く使う人にはおすすめの立地条件になります。

また、弘前公園にも近く、春の期間は弘前桜まつりのイベントを徒歩で行くことが可能であり、駐車場の心配はありません。
弘前のイベントが好きな方や公共交通機関を多く使用する人にはおすすめの物件となります。

ポレスターセントラルシティ弘前
所在地:青森県弘前市大字土手町6-2
間取り:3LDK~4LDK
価格:2,800万円~

「ポレスター弘前駅前レジデンス(84戸)」

弘前駅から徒歩5分の超高立地条件にあるのがポレスター弘前駅前レジデンス
なにより、駅からも近く、大型スーパーにも近いという所に位置しているため、生活するにはすごく便利な位置となります。

ポレスター駅前公園のマンションも近くにあるのですが、駅からマンションまでは横断歩道を通ったり、地下道を通ったりしないといけません。多少の遠回りをするのですが、ポレスター弘前駅前レジテンスはそんな煩わしさがなく、駅からすぐに真っすぐに向かうことができます。

できるだけ駅に近く、通勤・通学・生活を楽に過ごしたいのであればこちらがおすすめです。

ポレスター弘前駅前レジデンス
所在地:青森県弘前市大字駅前2丁目1−4
間取り:3LDK
価格:3,380万円~

■めちゃめちゃやばい!タワーマンションの設備

なんといっても、弘前は雪がすごい!合計で200cmも積もる雪。
毎朝早起きして、自動車に積もった雪を落として、吹雪の中汗だくになりながら雪かきをしてから会社に向かう。
これが青森では普通ですが、相当大変じゃありませんか?

しかし、この高級マンションでは、雪かきをしなくても、十分な設備が整っており、十分に楽して冬の生活を過ごすことができます。

  • マンションの周りには散水融雪
  • 駐車場にはロードヒーティング
  • 冬用タイヤを収納できるトランクが全室に貸与
  • 屋内に入れば、雪や冷たい風があたらない

雪国ならではの設備が充実しています。特に、
ロードヒーティングとトランクがあるのが一番嬉しい
です。
ただでさえ、車に積もった雪をおろすのが大変にも関わらず、その周りの雪かきをしないのはすごく助かります。

また青森では冬タイヤは必須です。
タイヤ4つを保管するにはとても場所を取るので、タイヤの置き場所に困るんですよね。
しかも冬タイヤは夏タイヤに比べて消耗も激しいかつ、タイヤ自体も高いです。

マンションには、タイヤの保管場所がありますので、置き場所にも困ることはありません。
わざわざ、上層からタイヤを運ぶことないため体力を消耗することはありません。

■生活環境は抜群!生活に必要な施設は徒歩で完結できる!

いくら住むところが良くても、周辺環境がよくないと生活は難しいですよね。
雪が降ると歩くのも困難で、重い荷物をもって歩くのも一苦労です。
しかし、「ポレスター弘前駅前レジデンス」や「ポレスター駅前公園」等は生活に
必要な施設が徒歩20分以内にすべて完結
させる事ができます。

  • イトーヨーカドー(徒歩3分)食料品・衣服
  • アプリーズ(徒歩7分)食料品・衣服
  • ヒロロ(徒歩7分)食料品・衣服
  • 虹のマート(徒歩7分)海鮮食品
  • セブンイレブン(徒歩3分)
  • みちのく銀行(徒歩2分)
  • 市立病院(徒歩8分)
  • 幼稚園、保育園(徒歩13分)
  • 小学校(徒歩8分)

上記のように、大抵なんでも揃います。保育園や小学校が近くにあるので、家族連れや新婚さんなどは安全で過ごしやすい環境かと思います。
さらに車があればとても楽に生活ができると思います。

■これが家賃!まさに最高クラス。

さて、気になるタワーマンションのお値段ですが、最低でも3LDK~となっており、金額として3,700万となっています。

一見高いと思いますが、この立地条件でこの金額は妥当かなと思います。
軽く計算していくと、前回のブログで紹介した、「【田舎でも意外と稼げる!?】青森の平均年収はこのくらい!」を参考に算出すると、
月の収入19万円、10年住むなら30万8千円 。20年住むと15万4千円となります。
あくまでも最低金額での算出となります。

収入の半分、それ以上が家賃にかかります。
これだと生活ができません。

しかし、これを2人で住んだ場合、相手の収入にもよりますが、
収入38万の場合、10年住むなら15万4千円 。20年住むなら7万7千円となります。

これならまだ住めると思います。色々生活の面でやりくりを頑張らないとですが。。

タワーマンション=家賃高いと思われがちですが、改めて金額を把握すれば絶対に住めないというわけではございません。

これからは徐々に副業が解禁にもなり、さらには賃金も上がって行くので、もしかしたら住める可能性があるかもしれません。

■まとめ

私自身小さい頃は市営住宅に住んで育ちました。もちろん裕福な生活はしていません。
多くの物を我慢してきましたし、どこにいくのも移動が大変でした。
タワーマンションはやはり誰もが憧れて一度は住んでみたい場所となっています。

しかし、タワーマンションと聞くだけで高い、絶対に住めないと思っていませんか?
確かに金額だけ見れば高いと思われがちですが、充実した設備・充実した環境が手に入る。

これを考えれば、いい買い物かもしれません。

  • 田舎でもタワーマンションはある。
  • 立地条件はすべて最高クラス。自身の生活に合った所を選ぶのがおすすめ!
  • 一番おすすめは「ポレスター弘前駅前レジデンス」。理由はとにかく駅から近い!